異業種間の垣根がなくなり、国際間のボーダレス化も加速され、
現在はあらゆる分野でグローバル化が進んでいます。
しかし、私たちは真のグローバル化とは、業界として、また企業として自立し、
あらゆる側面からみた存在価値と国際競争力を持つことだと信じています。
それは、「世界に通用するサービスクオリティ」を持つことであり、
また「世界に通用するコストパフォーマンス」を実現することだと考えています。
私たちは、このサービスクオリティとコストパフォーマンスを
地球環境との調和・共生を忘れることなく追及していきたいと考えています。
そして、社会のために、人類のために、なくてはならない企業でありたいと願い、
そのロマンの実現をめざしています。
c2006 FUKUDA All Rights Reserved